2018年4月29日日曜日

バラの開花状況 3

ゴールデンウィークに入り
旧吉田茂邸地区のバラが見頃を迎え始めました。
吉田茂氏は、バラを愛される方でした。朝夕日課のように
この名園を散歩していたといわれます。

                  バラ園入口




                スパニッシュビューティ
       このバラ園を囲むように植えられており、只今咲き誇っています。




                マーガレットメリル
            花形が美しく、よい香りのするバラです。




                 ゴールデンドーン
         黄金の夜明けという意味をもち、黄色い花を咲かせます


                 シャルルマルラン
                濃赤で香りの強い大輪


                   ピノキオ
        花びらの外側がピンク、内側はサーモン色になるバラです。



             コンラートフェルディナントマイヤー
               
             スイスの作家の名がついたバラです。
               濃厚な香りの花をつけます。




                   ピース
      第二次世界大戦の終戦を記念し世界の平和を願って命名されました。


                   つるピース



                  マーガレット
              香りの強い大輪のバラです。



                  プリンセスミチコ
            当時の美智子皇太子妃に捧げられたバラです。
         吉田茂邸のバラ園で栽培され全国に広まったといわれています。




                  ジョンF・ケネディ
            ケネディ大統領を偲ぶにふさわしい純白の花です。


特に吉田茂は大輪のバラが好きだったといわれており
当時の新品種で大きな花のつく豪華なバラを多く植栽しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿